ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

あなたの虹の架け橋はどこにあるのでしょうか。あなた自身が橋を架けるというワクワクを感じても良いのです。ニギハヤヒからのメッセージ

◉カウンセリングのお申し込み、お問い合わせについてのご案内です◉

cokaro.com

◉Woodlands Peopleブログ始めました。大地との循環の一部になる暮らしを。◉

jyomon.hatenablog.com

 

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村 いつもポチッとありがとうございます。感謝してます。

出来るだけ多くの方に宇宙の真実に触れていただくのが私のワクワクです。ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 ◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

〜 意識の乗っ取り scene6 〜

 

「違うタイムラインから現れて元のタイムラインに戻ったんですかね。おそらく向こうのゼクさんもはっきり何が起きたのか覚えていないのかも。それにしてもゼクさんはそんなことをしてたんですね。」

「新婚の私を置いてね。」

「日帰りじゃないか!それに用心棒が居るって話になったから出掛けたんだし。あまり役に立たなかったけど。」

「役に立たなくてすまんかったな。」

「いえ!お父さんそういう意味ではなくてですね。」

「で、邪魔が入った相手については何か分かったんですか?」

「それが調査をしようとしてきっかけを掴むと妨害されてな。とても言いにくいのだがだいたいこのパターンはその。」

「日本以外の政府機関?それも表向きはともかく非公式な?」

「うむ。それ以上は話せんが恐らく君が考えている線だろうな。」

「DNA操作で人体強化などというテクノロジーを民間組織では持ち得んよ。」

「降りてもいいっすか?」

「どうした?臆したか?」

「いえ。隣で強烈なエネルギーを隠そうとしない女性が怖いので。」

「わしもそれは怖いな。」

 

・・・・・・>

 

虹の架け橋は都会で忙しく生きていても決して目の前には現れません。

ちゃんと目を凝らせば橋を架ける人は現れていますが、

あなたが橋を探し、自分の意思で橋を渡らなければ

やがて虹は消え去って行くでしょう。

そしてあなたが渡ればそれで終わりではありません。

今度はあなたが橋を架ける番なのです。

あなたの虹の架け橋はどこにあるのでしょうか。

 

更新が遅くなりましてすみませんです〜。

今週末には移住先の契約で飛ばなければいけませんでして、

月末なものですから会社の締めがありまして、

全部言い訳です〜。ごめんなさい。

移住先に落ち着いたら早速NPO法人を作るんですけど、(申請してから役所さんから駄目だしを数回されて設立までに半年位掛かるみたいなんで)

その名前を、「さとごごろ」にしたいなって思いました。ひらがなでね。

誰もが里山の自然の中に包まれると感じる(はず)の懐かしい目頭が熱くなる感じ。

きっとそれはじょうもん時代から紡いできたDNAの記憶。

 

工場排水は規制によって改善されて、家庭排水もかなりのレベルで浄化槽を通して川に流れるようになってきていて、残すところは田畑から出る水のようですね。

これは世間一般では誰も指摘をしていませんし、市民の意識がないところからのスタートになるわけです。

でも少しずつ、少しずつ、世代を超えても語り継いでいく必要があると思います。

琵琶湖では何年か前から用水を垂れ流してはいけない条例が出来ているみたいですしね。もちろん自然の物質しか水に含まれていなければ良いのですが、化学肥料と農薬が土に吸収され切れずに川に流れてしまうそうです。

既存の近代農法を選択するならば排水の規制を。自然農法に回帰するならばそれは良しとするような選択可能な村になって欲しいのです。はい。実際に百姓の立場でないと説得力ないですからね。

 

自然農の大家である福島さんは国民皆農をアピールしていましたが、

私は都会と里山の虹の架け橋にしたいなと思っています。

里山は都会の人から見ると”非日常”です。

そこに触れてみて、ただ泊まって見るのではなく、もっと深い移住体験をしてもらえる環境を作り、檻から出る人たちの受け皿作り。楽に百姓をしながら自然の食べ物をテラからおすそ分けしてもらう。それが全ての基盤になると思います。

その上で空いた時間でクラフトワークをする人。家具を作る人。料理をする人。寝てても可(笑

少しずつで良いからそんな人が集まれば。めっちゃ楽しいですよ?

それが檻から出る具体案になるとニギさんにアドバイスをもらったのでした。

対立せずに、ひっそり静かに広めて行きま〜す。

 

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

様々なブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた私が個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません)