読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

何もしなくてもあなたは最高に素晴らしい存在なんです アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20160302212835j:plain

なぜ何かをしなければ

ならないのでしょうか

テラの大地に包まれて朝を迎え

大地の恵を口にして

波の音を聞き 歌を口ずさみ

大地に包まれて眠りにつくだけでは

なぜ駄目なのでしょうか

暮らしとは

そんな単純なもので

良いのではないでしょうか

誰かに認められるために

生きているのではないのです

あなたがあなたらしく暮らすために

あなたは存在しているのですから

 

転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

ちょっとイメージしてみてください・・

いまのあなたの生活がずっとこのまま続く・・どうですか?

やったぁ~~・・このままの生活がずっと続くって思うとすごくうれしいです^0^

って思えますか?

反対に、え~~・・この生活がずっと続くなんて、考えただけでもイヤになる・・

って思いますか?


毎日同じような繰り返しをしてると、それを考えることもなくなってしまいます。

ある意味ずっと惰性で暮らすことは、楽で安心できることかもしれません。

でも、さっきのイメージをしてみて、この生活が続くことがうれしくて、感謝できます・・

ととっさに思えないなら、それがどうしてか考えてみてください。

どこかに我慢、妥協して、自分を生きていないからです。

人生こんなものでしょ・・と考えていませんか?


極端に聞こえるかもしれませんが、いま死ぬかもしれないのです。

いま死ぬとして、あなたは納得して、楽しかったと思い死ぬことが出来ますか?

人生を生ききることが出来ていれば、死ぬことも怖くないし、納得できるのです。


もしあなたが、このままの生活が死ぬまで続くなんてありえない・・と思うのであれば、

何がイヤなのかを考えてみてください。

イヤなことが分かれば、それを変えることが出来ます。

なんとなく毎日のルーティーンを繰り返し、特にうれしいこともない代わりに、

イヤでイヤで仕方がないということもないから、いいんじゃない?・・って思いながら、

でもこの生活が続くのはイヤ・・マインドとハートの乖離です。

それは、あなた自身が満足できていないからです。

人生こんなものでしょ?・・ってある意味あきらめてしまっているからです。


人生はこんなもの・・じゃないんです。

人生こんなもの・・として生きていくことは出来ます。

でも、それは楽しんで生きていることにはなりません。

楽しんで生きていたら、その生活が続くことに喜びを感じるはずです。


妥協で生きていると、人生は楽しめません。

安心、安定ばかり見てしまうと、特に大きな不満はないけど、でもこれが続くと思うと、

なんだかねぇ~~・・ということになります。

欲求不満が残ることになります。

それは消極的な生き方です。

自分で自分の人生をつくり、積極的に生きていれば、すべてが楽しくなります。

人生こんなもんよねぇ~~・・という言葉は出なくなります。

あるいは、あの人たちよりましよねぇ~~・・って人と比べて無理やり自分を納得させる

ことをしなくてもよくなります。


いまの生活が続くことをイメージしてみてください。

そこに喜びを見いだせないなら、どうしてそうなのかをもう一度自分に問いかけてみて

ください。

そして、喜びを見出せる生活とはどんなものか、イメージしてみてください。

そこに答えがあります。

あなたが居たい場所、どんな生き方をしたいのか?が見えてきます。


私はあなたに、生きているのが楽しくてうれしくて仕方がないんです・・という

人生を送っていただきたいと思っています。

そのためにあなたはテラに転生したのですから・・


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

暮らすためにはお金を稼がなきゃでしょ?と思考すれば

当然そういう現実になりますよね。

お金が無くても暮らすにはどうすればいいか。

そう考えてみませんか?

いきなり全部は無理にせよ、無意識に支払っているお金はないだろうか?

と考えてみませんか?

 

そんな暮らしができるとして、あなたは何をしたいですか?

と私たちは伝えているんです。

 

私としては、電気を使おうが、フリーエネルギーを使おうが、

お金があろうがなかろうが、そんなことは本質的にはどうでも良く。

(現実的にはまだ必要ですが少しずつ手放すと決めているので)

女性たちが果物をつまみながら笑って暮らしているビジョンしか見えていません。

どんなに凄いテクノロジーだろうと、女性目線の暮らしが出来なければ、

調和の世界は訪れないと信じているからです。

 

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)