ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

自分の視野が広がるワクワクで自転車を練習すれば夢中になれる アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150929224858j:plain

自転車の練習を思い出しましょう
最初のうちは力んでうまく走れません
大きなエネルギーを必要とするために
とても真剣に集中しないと
乗りこなせません
やがて慣れるうちに力が抜けて
補助輪が要らなくなるまでは
夢中で練習するしかないのです
 
自転車に乗れるようになる事が
大切なのでしょうか
自転車に乗って見知らぬ世界へ行く
そのワクワクが
夢中で練習をさせるのですから
 
転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは^^ こうしてお話し出来ることに感謝します

いつも言いますが・・あなたはもう5次元領域と共振しています。

5次元領域にいるんです。

少しずつ、少しずつ、移行したので気がつかないだけなのです。

次元は、かっちりとしたものではありません。

ここからここまでが3次元領域で、ここから5次元領域です・・というものではないのです。

はっきりとした境界線はありません。

ですから、気がつかないのです。

当たり前の毎日を過ごしていると思っていますが、当たり前の毎日の中に小さな変化が

起きていたのです。

そして、今あなたが当たり前だと思っているその毎日は、5次元領域と共振した毎日なのです。


でも、3次元領域と同じで何も変わりません・・と思いますか?

それは、あなたがまだ3次元領域と共振していると思い込んでいるからです。

5次元領域は、思考が現実化するのが早いのです。

現実化しやすいのです。

ですから あなたがまだ3次元領域と共振している、3次元領域にいると思い込めば

それが現実化するので、3次元領域を見ることになるのです。

あなたは3次元領域をよく知っています。

だから、すぐにリアルにイメージすることができます。

だから、現実化することも簡単なんです。

5次元領域の中で、3次元領域を創って遊んでいるみたいなものです。


5次元領域も広いのです(時間も空間もありませんが、重い軽いはあります)

あなたは、5次元領域の中でも波動が重い領域にいるので、あなたが5次元領域はこんなものだと思っていることはまだ出来ません。

だから 自分はまだ5次元領域にいないと思ってしまっているだけです。

たとえば、5次元領域に行けば、超能力が使えると思っていませんか?

テレパシーや念動力、何もないところから物質をとりだすことが出来る・・みたいな。

でも、自分はまだ出来ないから5次元にはいない・・と。


それが出来るのはもう少し波動が軽い5次元領域です。

今も出来ないことは無いのですが・・思考が出来ないと思っていますので出来ないのです。

思考はエネルギーで、思考したことが現実化する・・ということを信じ切ることが出来れば

今でも出来るのです。

疑いのエネルギーは重いですので、5次元領域の軽い波動領域にはまだ共振出来ないのです。


でも、重い方だとは言っても5次元領域に共振しているのは確かです。

それを信じてください・・そうすれば、自分で3次元領域をつくり出して

遊ぶことはなくなります。

まわりの人達も、同じところに共振しています。

ですから、あなたの現実(ホログラム)に登場するのです。

たとえ、そういう情報(いわゆるスピリチュアル的な)を知らない人でも5次元領域に

共振しているのです。

そういう知識、情報、言葉を知らなくても、ハートが知っている人たちはたくさんいます。

その人達は、なにげに5次元領域に共振しています。

何も意識することなく当たり前のこととして、5次元領域にいるんです。


5次元領域は、あなたが思っているようないわゆる夢のような世界ではありません。

5次元領域は、波動が軽く思考が現実化しやすい世界なのです。

ですから、夢のような世界も創造することが出来ますし、3次元領域の世界を創造することも

出来るのです。

5次元領域が夢の世界なのではなく、夢の世界を創れるところだということです。

夢のような世界があらかじめ用意されているのではなく、あなたの思考で夢のような世界を

創造するのです。


だから、夢のような5次元領域に誰もあなたを連れていくことは出来ないのです。

誰かがあなたの世界を創ることは出来ないのです。

そして、何かが起きて一斉にみんなで5次元領域にアセンションすることはありません。

人にはそれぞれのペースがあります。

それを無視して、強制的に波動を変えるなんてことは誰にも出来ないのです。


波動の移行は、その人が決めた自分のペースで行います。

少しずつ、少しずつ、刺激が少ないように自然な形で移行するのです。

急に波動領域を移行すると、衝撃が大きすぎて身体も精神的なものも壊れてしまいます。

急に深海から水面に浮上するのと同じようなものです。

急に浮上すると、水圧の変化に耐えられず身体が壊れてしまいます。

少しずつ、少しずつ、水圧に慣れながらゆっくりと浮上しないととても危険なのです。

それと同じで、急に何かのイベントが起きて波動領域を移行するととても危険なのです。

ですから、そんなことは起きません。


なので、いまこうしてあなたはゆっくりと5次元領域に移行し、その波動領域のもう少し

軽い方向へ行こうとしているのです。


長くなりましたが、言いたかったのはあなたはもうすでに5次元領域と共振している・・

ということだけです(笑)


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

きっかけは自分もやってみたい

それで良いと思います。

テレポーテーションが出来たとして、それ自体が素晴らしい?特別な力を得られる?

マインドが動く限り出来るようにはなりません。

 

その事で広がる夢が ワクワクが有れば

知らない間に出来るようになっています。

少しずつ慣れていきませんか?

 

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)