ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

自分のハイヤーさんが最強であり最良のハイヤーさん アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150923234523j:plain

あなたは

檻から出て自由になるという経験を
したくて転生してきました
あなたには
あなたを見守り続けてきた
各次元のあなたが居ます
その存在に知名度は必要ですか
特別でなくては駄目なのでしょうか
知られていようが知られていまいが
高次の存在であり
波動の世界を知っている存在です
その存在こそがあなたにとって
最良のガイドなのですから
 

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

先日お伝えしました、ガイドはいるかいないかという件について、少し混乱が

あるようですので、もう一度お話ししたいと思います。

先日お話ししました”ガイド”の概念は、今のあなたの社会で身に着けた善悪、

良い悪い・・と言う判断のもとに守ってくれている存在というものです。

その概念において守護してくれる存在(ガイド)は居ません・・とお伝えしました。


それは、今の社会で身に着けたとても小さな知識の中での判断です。

病気になることは不幸なこと・・だから病気にならないように守ってください・・

と言う考え方です。

高次元的には、病気は不幸なことではないのです。

そうではないのです。

事故にあったから・・私には守ってくれるガイド、守護霊は居ないのですか?・・

事故はあなたにとって不幸なことだという判断で、そこから守ってくれる存在がいない

私はとても不幸だ・・そうではないのです。


言葉は本当に難しいですね。

でも違う意味、違う概念でのガイドはいます。

どなたにでもいるんです。


あなたは、あなた自身が設定した目的があってこのテラ(地球)に転生

してきました。

そして、あなたはその目的を順調に果たせるように計画書を持っているのです。

それをブループリントと呼ぶこともあります。

ブループリント通りに行けば、目的は達成することが出来るようになっているのです。

でも、物質的な身体に入っているあなたには、そのブループリントを見ることが

出来ないのです。

だから、大きな自分であるハイヤーセルフに道案内してもらうことにしました。

ハイヤーセルフは、高いところから俯瞰で見ていますので、あなたが歩いている道が

よく見えます。

あなたは大きな迷路に入っていると思ってください。

その大きな迷路の上から(全体が見渡せるくらいの高さ)ハイヤーセルフは見ています。

そしてD出口から迷路を出たいと思っているあなたに、D出口への道を案内してくれて

いるのです。

それが、あなたのガイドさんなのです。

名前は、ガイドさんでも、ハイヤーセルフでも、守護霊でも、天使さんでも、なんでも

いいと思います。

そういう存在は、誰にでもいます。


そして、ここではガイドさんと呼びますが、ガイドさんはあなたの持っている今の

社会で培われた判断をしません。

ガイドさんは、ただあなたをD出口に道案内することが目的なのです。

そのために、大きく道をはずそうとするあなたに警告することもあります。

違う道を行かないように、何か障害物を置くこともあるのです

その障害物を、もしかしたらあなたはとても悪いことが起きた・・と物質次元の

判断をするかもしれません。

でも、大きな目で見れば、D出口に行きたいと思っているあなたを守って

いることになるのです。

理解していただけますか?


もし、3次元的な守るということをすれば、あなたの転生して来た目的である

D出口に行けなくなることも出て来るわけです。


ですので、ご質問されたような、物質次元的な判断で守ってくれるガイドさんは

いませんが、あなたを目的地に案内してくれるガイドさんはどなたにでもいます。


そして、これは余談になりますが・・・

ブループリントはありますが、それは今のあなたの意図で変更は可能です。

D出口じゃなく、A出口から出たいと変更してもいいのです。

その時は、ガイドさんにその旨を伝えてください。

そうすれば、ガイドさんは今度はA出口まで案内してくれます。


ですから、あなたがあなたの目的地を決めるのです。

そして、決めたら後はガイドさんが案内してくれますので、それに従えばいいのです。

あなたの思考エネルギーが現実を創造している・・と言うのは、あなたが自分で

受け取る現実を決めているということです。

そして、すべて天に任せる(サレンダー)というのは、小さなマインドの知識の中で

判断せず大きなところから見ているガイドさんに任せなさいということです。

マインドで目的地に行こうとすると執着がでたり、小さなことに右往左往したりして、

上手く目的地にたどり着けなくなることが多いのです。

だから、決めたら後はガイドさんにお任せして、案内通りに進んでいけばいいのです。


理解していただけましたでしょうか?


あなたに愛と感謝 そして平和の光をおくります」

 

 

私たちは高次の方達が動かす操り人形ではありません。

私たちはやんわりとしたサポートを受けていますが、

最終的に行動を起こすのはあなたの意思です。

もしあなたに特別な指令を与えたり、

特別な現象を見せる存在が居るのであれば

それは高次の存在ではありません。

波動が上がった結果、身につけてきたツールを使えるように

なるのなら良いのですが

特別に思えるツールや現象を求めるのであれば

逆に波動が下がって異次元の存在と繋がるのです。

 

あなたがどんな状況であってもあなたをガイドしようと

常に見守ってくれる

自分のハイヤーさんが最良のハイヤーさんなのです。

波動が上がればすんなり繋がれる最強のハイヤーさんなのです。

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)