読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

死を嫌がるのは 今 を生きていないから アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150907185425j:plain

肉体を脱ぐ時に感じる

若干の恐怖という感情

これは動物達にも存在します

人類はこれを刷り込みによって

強調されているのです

三次元社会で死なないということは

永遠の牢獄に暮らす事に他なりません

いつ肉体を脱ぐのかが分からないから

不安ですか

脱ぎたくないと言っているのに

脱いで行った人を見たからでしょうか

明日肉体を脱いでも構わない

そんな 今を生きる暮しをすれば

これほど強い刷り込みも

自然と離れて行くのですから

 

転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

大丈夫です・・心配しないでください。

死ぬときは死にます(笑)

えっ、こんなことで死ぬの?って思う事でも死ぬときは死ぬんです。

転んだだけでも死ぬときは死にます。

死なない時は、どんなことがあっても死なないのです。

熱が42度あっても、死なない時は死にません。


そして、たとえ死んだとしてもあなたは何も変わらないのです。

身体を脱いでも、あなたの意識は何も変わらずそこにいます。

あなたは、あなたであることを認識できますので何も怖がることはありません。


そして、あなたが怖がっている”死ぬとき”ですが・・何も痛くはありません。

苦しくもないのです。

身体にはちゃんと用意がしてあります。

身体を脱ぐときには、快楽を感じるホルモンが出るようになっていて苦しみよりも

反対にとても気持ちがよくなります。

身体を脱ぐときは、快感とともに脱ぐことが出来ますので安心してください。


死ぬことを特別なことだと思っているのは、あなた達人間だけです。

他の生物たちは、死ぬことにあなた達のような恐怖は持っていません。

死ぬことが悲しいことだとも思っていないのです。

自然の摂理として何の抵抗もなく受け入れることが出来るのです。


ですからあなた達も死のことを恐れることに今を費やさないでください。

死ぬときはどんなことをしても死ぬんです。

だったら、その時のことを考えるのではなく、”今この時”のことにフォーカス

してください。

”今この時”を生きてください。

生きているあなたを楽しむことに集中してください。

生きて経験するためにあなたはここにいるのですから。

死や病気を怖がるために今を使わないで、楽しく生きるために今を使って下さい。


あなたは今確実に生きているんですから。

そして、今のあなたの思考が次にあなたの現実になるのですから。

あなたが今を楽しんでいると、次も楽しい現実を体験することが出来るのです。


もう一度言いますね・・・

死ぬときは死にます。そして 死なない時はどんなことをしても死なないのです。

今を生きてください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

今日1日をやりきった!

そういう思いで日々を過ごしていますか?

なにも慌ただしく生活してくださいと言っているのではありません。

何もしない1日であっても、 ハートが満足すればそれで良いんです。

 

肉体を脱いでも、明日はやってきます。

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)