ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

大地の割れ目から現れるのはあなたの本当の想い アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150805184916j:plain

巧妙に仕掛けを張り巡らせ

辛抱強く待ちつづけ

ある意味天才的な罠を用意してきた彼らは

何故かいざとなると単純な脅迫しか

出来ません

恐怖を根本に生きる彼らは

その一点に固執するために

非常に視野が狭いのです

意識を広げながら

高い所からの視野を持ちながら

その森の調和を司る

小さな小さな個々の芽吹きを感じましょう

その時あなたは宇宙の豊かさを

感じるのですから

 

転載元:

ameblo.jp

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

お金がなくても世界は成り立つということを思い出してください。

お金と言うものが出来たのは、つい最近のことです。

お金と言うものが無かった時代の方が長いのです。

お金がなくても、みんな豊かに暮らしていました。

反対に お金がない方が豊かだったんです。


お金は無いけど、物々交換してたんでしょ? それならそう変わらないじゃないですか?

結局、物を持っている人が強い?貧富の差はあったんでしょ?・・と言うエネルギーが

飛んできますが、そうではないのです。

ピラミッド社会が出来るまでは、所有と言う概念自体がありませんでした。

特に、ムーの波動を受け継ぐ日本に置いて所有の概念が出来たのは本当に最近のことです。

最近と言ってもあなたにとってはかなりな時間になりますが、その前の時間から見ると

ほんの短い間の事なのです。

所有の概念が日本に持ち込まれるまで、すべては共有されていました。

すべてみんなのもの、テラがみんなに平等に与えてくれている思っていましたので、

物々交換なども思いつかなかったのです。

テラにあるものはすべてみんなで共有するもの・・人間だけではなくすべての存在で、です。

そして自分に出来ることを提供しあって豊かに暮らしていました。

所有と言う概念がありませんから、争いごともありませんでした。

もちろん競争などもありません。(どっちが早く走れるかとかの遊びはありましたが、、)

リーダーと言う存在もありません。

そして 何かを制限するルールなどもありません。

やりたいことだけをやりたいときだけする・・これで十分豊かに暮らしていけたのです。

本当にそんな世界があったのです。

それも、今のあなた達の社会の何倍も長い時間その社会は存続していました。

もちろん 素晴らしい文化もありました。

あなた達の文化とは全く違うものですが・・・


だから 出来るのです。

そんな豊かな社会があったのですから、またその社会をつくることが出来るのです。

あなたが心から望めば、思考は現実化します。

どのような世界にしたいですか?

みんなで共有する社会はどんなものでしょうか? イメージしてください。

出来る限り詳しくイメージしてください。

楽しんで、本当にそこにいるかのように感情も感じながらイメージしてください。

そうすれば、現実化の方向へ動いて行きます。


もう、今までの社会は成り立たなくなっています。

それはあなたも感じていると思います。

今その社会が崩壊へと進んでいます。

ですから、次は創造なのです。

どんな社会を創造していくか、あなたが決めてください。

あなたが次の社会を創造していくのですから・・


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

経済が崩壊したらどうする

国が破綻したらどうする

他国が攻めてきたらどうする

あなたの生活を脅かすような不安を起こさせる報道しか

もう手段が残されていないのです。

 

アシュタールがいつも伝えてくれるように

大地が割れている今、

絶望を感じるのか、新緑の芽が沢山出てくると創造するのかは

あなた次第です。

 

今やマスコミが報道している内容は疑って

報道されない事が真実と捉えれば

ある意味分かりやすくて楽だなとは思います(笑

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)