読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

自分の理解を超えるとそれは恐怖となり、怒りが湧き上がるのです。ニギハヤヒからのメッセージ

◉お勧めブログ、珈琲の事、カウンセリングなどのご案内です◉

ameblo.jp

ameblo.jp 

cokaro.com 

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村 いつもポチッとありがとうございます。感謝してます。

出来るだけ多くの方に宇宙の真実に触れていただくのが私のワクワクです。ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 ◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

「 少年と少女 」

 

青き星がそのバランスを少し取り戻したころ、

愛と調和に生きるレムリアの人たちに対して

アトランティスの人々からの迫害が始まりました。

ことあるごとに侵略を図り、彼らを奴隷化しようとしたのです。

彼らは武力を持たず、抵抗もしません。

彼らがやってくると、自然のなかにひっそりと身を潜めて

やり過ごすだけです。

「ねぇお母さん。」

「なあに?」

「なんで僕らは彼らと戦わないの?」

「そうねぇ。戦いには終わりがないのよ。延々と続くうちにお互いが疲れ果ててしまうのよ。」

「そんなの僕にはわからない!みんなが行かないなら僕だけでも戦ってくるよ!」

「あっ!坊や!」

 

ーーーーーーーーー>

 

なぜ干渉してしまうのでしょうか? 

なぜ気になってしまい、放っておけないのでしょうか?

そういう気持ちにどっぷりつかってしまった時はどうすれば

良いのでしょうか?

マインドは個性を嫌うのです。

みんなが同じでなくては納得がいきません。

なぜなら自分の判断基準から大きく外れるからです。

マインドは恐怖を呼び起こします。

自分の理解を超えるとそれは恐怖となり、怒りが湧き上がるのです。

ありのままの自分を受け入れて、

俯瞰してみることの出来る自分を取り戻してください。

その自分が元に戻れば、自ずとマインドは静かになり、

人に意味もなく干渉することは自然となくなります。

 

昨日は「少年と少女」の内容が古いままで大変失礼しましたm(_ _)m

お詫びいたします。

 

今日はとてもバランスの難しいお話というか、ただ単に自分が

しょうもない人間だというお話です。

嫉妬ってどう思います?

僕はそれで煮えたぎる思いとか、苦しいとかという感情は無いのですが、

例えば彼女が他の男性と親密に交流していたら、楽しいかと聞かれれば

楽しくないです。拗ねるかも?(笑

逆もありえますよね。拗ねられたら機嫌を直してくれるまで

フォローしますけど。

 

お相手が距離感なくお友達と親密にしていたら、重い感情を

抱くんだろうな。と思いました。

かといって自分と同じポリシーであるとは限りませんので、

それは干渉できませんからね。

 

ようは距離感なのかなと思いました。 

彼女との距離はゼロになるわけですけど、お友達とは距離を保ちたい。

そう思うんです。

いずれ友人、知人ともテレパシーなどで会話ができる時代になります。

性別を超えた友人もいいものですからね。

 

パートナーの居ない人が好きになれる人を求める。これは当然ですよね。

そしてパートナーが居ても誰かを好きになってしまった。

これも抑えること自体が不自然なことです。

そしてそれを踏まえてこれから人々との交流を図っていかなくては。

と思いました。

 

高次元の人々は、そもそもそういう距離感も気にし無いのかもしれませんが、

今は自分はそんなちいせぇ存在なんだな。

と認識するとともに、ありのままで工夫しながら人と接して行こうと思いました。

いずれ変わっていくのかもしれませんけれど。

 

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

様々なブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた私が個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません)