読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

外を見てしまうのは自分に愛してますと言わないから ニギハヤヒからのメッセージ

◉カウンセリングのお申し込み、お問い合わせについてのご案内です◉

cokaro.com

◉Woodlands Peopleブログ始めました。大地との循環の一部になる暮らしを。◉

jyomon.hatenablog.com

 

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村 いつもポチッとありがとうございます。感謝してます。

出来るだけ多くの方に宇宙の真実に触れていただくのが私のワクワクです。ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 ◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

〜   受け入れることの現実 scene5 〜

「ねぇ。お宅のお嬢さんは医学に進学ですって?さすがあなたの娘ねぇ。うちの娘は大した取り柄もないから短大でも行ってもらって大手のサラリーマンに見染めてもらえれば安心だけどさぁ。」

「そうねぇ。うちの家系は医師の家系だからあの娘にも医師の道を進んでもらわないとご先祖様に申し訳ないしね。」

「お医者様の旦那さんを見つけたらどうなの?」

「男の人はまっぴら御免だわね。お金と時間に余裕ができればすぐに女遊び。道楽しか考えてないのよ。何かと言えば家を守れだの旦那の言う通りにしろだの。男性社会の中で生き抜いていくには、女性も戦わないと駄目なのよ。」

「それもそうね。私も熟年離婚しようかしら?慰謝料たんまりもらって。」

美樹は母親からの干渉にも、母親の考え方の押し付けにもとことんうんざりしていた。なぜ親の言う通りに進学して職業まで決められなければならないのか?なぜ男性と女性が敵対しなければならないのか?それなのに自分が行動する勇気が出ない。高校生として親に食べさせてもらっている身分で何ができるのかと考えてしまうと何もできない自分が居るのだ。これがシンの言う檻なんだなと思う。そして出ようとしても不安から戻ってしまうという人たちの気持ちもすごく良くわかる。

これからどうやって生きていくのか。周りのクラスメートたちのように、なんとなく短大に行ったり、他にやりたいこともないからと適当な就職先を探すような流された生き方だけはしまいと決めよう。そしていずれ親に反対されることが分かりきっていても、家から放り出されても好きな道を歩む勇気を持てるように色々準備をしようと決意するのだった。

「ねえユキ、あなた進学はどうするの?」

「う〜ん。そうなのよね。そろそろ決めなきゃとは思ってるんだけど。シンはどうするの?」

「僕の進学は関係ないんじゃないかな?」

「(ムカムカムカムカ)」

「あ、あっと僕はね。都市計画に興味があってね。例えば日本の河川って災害を防ぐためにコンクリートで固めちゃったりしてるよね?でもカナダなんかじゃ環境や美観も考えた上で河川を保守しているんだって。自然や生き物を人間上位ではなくフラットな観点で環境を整備できたら楽しいかなって。なのでそういう方面の勉強をしようと思ってるんだ。」

「わ、私もそっち方面な感じかな〜。」

「いいと思うよ。女性がデザインした街づくりってとても柔らかい街になると思う。自然との共存が可能になるんじゃないかな。少なくともこのアスファルトで覆われた無機質な暮らしが変わっていくと思う。」

「そうなんだ。みんなちゃんと考えてるのね。」

「ミキはどうするの?」

美大に行きたいけど、親が猛反対するだろうな。」

「それは大変そうだね。でもさ、ミキの自由と尊厳はたとえ親でも奪えないと思う。あとはミキの覚悟なんじゃないかな。必ず道は開けるよ!」

「うん。少し勇気が出てきた。ありがとう。」

「(まぁ進学も就職もいいけどね。その通りになればね。シン。)」

「ん?なんか先生の声がしたような?まいっか。」

・・・・・・>

自分に愛してるって毎日ちゃんと言ってますか?

言うのをついつい忘れてしまいますか?

それは自分の中に見たくない、受け入れたくないものがあるからでしょうか?

人はとても上手に自分を騙すことはお伝えした通りです。

違和感のあるものに対してフォーカスしないのは大切なことですが、

自分からは目をそらさずに、嫌だなと思うことも受け止めてあげてください。

どうか自分を許してあげてください。

素敵な景色に包まれて、穏やかな自然の中にいる自分。

それはいつでも心の中でリフレインできるのです。

その中に佇んで、自分に大きな声ではっきりと何度でも愛してると言ってあげてください。

誰よりも、あなた自身が一番大切なのですから。

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

様々なブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた私が個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません)