読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

これからの循環の暮らしでは多様な個性の人が集います ニギハヤヒからのメッセージ

◉カウンセリングのお申し込み、お問い合わせについてのご案内です◉

cokaro.com

◉Woodlands Peopleブログ始めました。大地との循環の一部になる暮らしを。◉

jyomon.hatenablog.com

 

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村 いつもポチッとありがとうございます。感謝してます。

出来るだけ多くの方に宇宙の真実に触れていただくのが私のワクワクです。ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 ◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

〜  神秘の出会い scene7 〜

「私を尊敬する?私に感謝をするというのか。同情ではなしに?」

「はい。僕たちの偽りのない気持ちです。変でしょうか?」

「いや。良いもんだな。さっきから胸の裡から何かが湧き出てきて止まらないんだよ。何かが洗い流されているようだ。」

「私は。私は今、生まれて初めて誰かを愛おしという感情を感じているんだ。身内にさえ感じなかった感情だ。私にはそんな感情は無いと思っていたんだ。どこかが欠けていると思っていた。そうでは無いんだな。私の胸の裡が枯れていただけなんだな。それを君たちが埋めてくれたんだろ?」

「そうではありません。私たちは元々は自分の裡から愛情のエネルギーが湧いてくる存在なんだと思います。それを一度忘れて個々の体験を通じて思い出す。そんなゲームをしているんだと思います。先生は先ほどまで自分の裡からエネルギーが湧いてきていないために、同情を引いてエネルギーを吸い取っていたわけです。私たちはそのエネルギー無しには生きていけない存在なのでは無いかと思うんです。中には愛のエネルギーを拒絶して恐怖のエネルギーを欲する存在も居ます。でも結局はエネルギーを誰かから吸い取らないと生きていけないという意味では、ベクトルが違えど同じと言えるかもしれません。」

「今君が言ったことを全て理解できたわけでは無いが、私の胸の裡が震えているのはまぎれもない事実だよ。ありがとう。私は改めてゆっくり自分の人生を振り返ってみることにするよ。少し休ませてくれ。」

「はい。色々長い時間お話をさせてしまって申し訳ありませんでした。失礼します。」

「ゲーム。か。私はそれに延々と夢中になりすぎたのか。まるで道化者だな。しかし明日を自分の意思で生きてみる気持ちになったのは確かだ。」

 

「あーびっくりした!シンはこうなるようにシナリオ作っていたの?」

「そんなはずないよ。僕だって萬田先生は苦手だったもん。でも何が何でも行かなければいけない気がしていたんだ。そして誰かが僕を通じて話を始めた感覚があるんだよ。何かが起きたことは確かなんだけど。ユキと同じことが起きたのかもしれないね。」

「ふーん。それよりさ、ゼクと先生って良い感じじゃない?先生のゼクに向ける視線がなーんか怪しかったのよねー。」

「そうか?僕は全然気にならなかったけど。」

「シンはそういうところ徹底的に鈍いわよね。。。」

「そうだとしても、たった1日でどうにかなるもんじゃないだろ?」

「まぁ。ねぇ。」

 

「あなたー、お風呂一緒に入ります?」

「うぉぉぉ聞きながらジーパン脱がすなぁ!」

 

なっていた。

・・・・・・>

colocal.jp

 

良いですねー。こういうの。

丁寧な暮らしをしたいから移住しようと思います。

というフレーズに感動しました。

共働きの時は収入は安定していたけれど、精神的には安定していなかった。

けれど今は職もないけれど精神的には安定している。

不安がないわけではないけれど、何とかなるさ。

 

何とかすれば良いんですよね。力を合わせて。

夫婦だからできるんでしょ?子供もいれば頑張れるし。

みたいな感想もありそうですが。

実際各自治体の移住の資料をWebで見ていると、夫婦で。

という条件が付いているところが結構あります。

新規就農の支援も夫婦であること。と書かれていたり。

何で単身だとダメなの?という疑問が当然湧いてくるわけです。

単身だと定住してくれなさそう。というだけでこの条件が付くんでしょうね。

なら受け皿作ろうぜ!となるわけです。もちろん単身者限定ではないですが。

移住先でパートナーと出会えても良いわけじゃないですか。

性別も性格も価値観も違うけれど、好きだから一緒に居る。

同じ方向性を向いて居るから一緒に居る。

 

こういう記事が当たり前のように公開される時代ってイイ!と思う今日この頃です。

 

エネルギーには相性があります。

合わない個性のエネルギーの人が側で暮らせば苦しくなるでしょう。

でもそれは敬意を忘れずに、対立せずに適度な距離を保てばいいのです。

これからの循環の暮らしでは多様な個性の人が集いますが、

静かにそれを受け入れて、お互いが馴染むのを待ちましょう。

お互いが馴染まなければ、別のところで暮らせば良いのですから。

 

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

様々なブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた私が個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません)