読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

マインドが忙しく働く。それだけであなたは消耗しています。 ニギハヤヒからのメッセージ

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村 いつもポチッとありがとうございます。感謝してます。

出来るだけ多くの方に宇宙の真実に触れていただくのが私のワクワクです。ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 ◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

〜  エネルギーの暴力 scene6 〜

「ここ?」

「そう。ここのお店。居るのかなぁ?」

店内は様々なジュエリーアクセサリーが並べられているごく普通のショップだった。

そのお店の奥に、彼は居た。

「こんにちは。」

「よぉ。やはり来たか。」

「色々お伺いしたいことがあるんです。お時間大丈夫ですか?」

「全然構わんよ。何しろ見ての通り暇だからなこのお店」

「善九郎!あんたが真面目に接客しないからでしょ!少しは笑顔で接客したらどうなの!」

「うぇーいつもの雷だ。昔は優しいお母上だったのになぁ。」

「大丈夫なんだろうか。。。」

「気にすんないつものことだ。奥へ入んな。」

・・・・・・>

マインドを止めないと何が起きるのでしょうか?

それだけであなたのエネルギーは消費するのです。

あなたは食べ物を食べるだけで生きている訳ではなく、

エネルギーを充填しないと生きていくことができません。

自分で充分に充填できるのであればそれで良いのですが、不足がちになれば

他所からいただく(奪う)しかないのです。

だから今まではエネルギーバンパイヤとして生きてきたのです。

常におしゃべりしている時間を止めるということは、

エネルギーの消費を減らすとともに充填することにもなります。

湧き上がるワクワクとともに十分に充填されたエネルギーで行動しましょう。

 

ひっそりなお誘いです。

今はあちらこちらの過疎地で移住体験の取り組みをしていますね。

私も体験してみようと思い立ち、10月初旬に2泊3日の希望を出して

申し込みをしました。

相乗りしてみようかな?という方がいらっしゃいましたら、

cokaroのサイトのお問い合わせページから質問事項をお書きの上、メールをください。

メールアドレスをご存知の方は直接でも構いません。

詳細は追ってお知らせいたします。

寝具などはレンタル出来るようですが変更連絡の都合上、期限は9/28までとさせていただきます。

ご負担いただくのは現地までの交通費、宿泊中の食費程度です。

部屋数も複数ありますので女性の方もご安心ください。

(と言ってもやっぱ不安だし。と思う方はご遠慮くださいまし。まぁ私は外にテント張って寝ても良いしなと思っています。)

もちろん手続きなどは私がやりますのでお気軽にどうぞ。

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

様々なブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた私が個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません) 

◉カウンセリングお申し込み、お問い合わせについてのご案内です◉

cokaro.com

Webサロン cokaroから、「ご予約とお問い合わせ」の対面カウンセリングのご予約から

お申し込みください。

Skypeによるビデオカメラを使用したセッションも可能です。 

セッションの場所は、「ガイダンス」をご覧ください。