ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

脚本を変えるということは、あなたが経験したい内容を変えるということです。 ニギハヤヒからのメッセージ

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

※ お知らせです。※

9月のカウンセリングのご予約ですが、通常の水曜日、木曜日に加えて

9/24(土)PM12:30〜PM15:30以外、

9/25(日)PM13:30〜PM16:00以外はご予約していただけます。

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村 いつもポチッとありがとうございます。感謝してます。

本当はランキングはどうでもいいのですが、出来るだけ多くの方に宇宙の真実に触れていただくのが私のワクワクです。ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 ◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

〜  厄介な若者 scene10 〜

何から訪ねようか。信は迷いながら一番引っかかっていることから質問を始めた。

そもそもユキはなぜ不思議なメッセージを伝えられるのか、その伝えてくる相手は誰なのか?

「え〜っと、私が何が起きたのか説明を求めていたような?」

「そうなんだけど、ユキがなぜメッセージを伝えるのか、伝えてくる相手は誰なのかが分からないと、謎に包まれすぎて先に進めないんだよ。」

ユキの説明ではこうだった。ネットで調べたところ、自分はどうやらトランス状態というものに入ることができて、そうなると自分が何を話したのか覚えていない。そしてトランス状態に入るのはいつのタイミングでそうなるのかも自由にはならない。相手は誰なのかは自分でも分からない。と。

「うーんそうなると相手が誰なのかも分からずじまいか。。。」

「そうでもないけれど。」

「え?」

「この子の覚醒が進めばちゃんと意識を残したまま私とチャネリングできるわよ。」

「え?え?覚醒?」

「そう。覚醒。自覚が出来ればとも言うわね。それはあなたもそうなんだけど。」

「あなたは誰なんですか?」

「言っても無駄ね。」

「えぇ〜そんな。」

「だって何々星の誰って紹介されてもあなたそれを知らないでしょ?覚えてないっていう方が正しいかしら。」

「はぃ。」

「だから私が誰かは重要じゃないわね。ただ大きな計画が進行していて、それをテラに転生する実行部隊として名乗りを上げたのがあなたたち。他にも沢山居るけれど、とりあえずあなたたちはその先兵隊だから私がサポートしているの。あなたたちが特別ってわけじゃないから勘違いしないでね。」

「ぐぅ。」

「とりあえず今日はここまで。またね。」

「あっ!さっきは守ってくれてありがとうございました。あなたはユキの守護霊さんか何かですか?」

「守護なんてあたしたちはしないわよ。」

「えっ?だって守ってくれましたよ?」

「それは彼女が転生前にあたしに頼んだから。そうでなければ私たちは手出しは絶対にしないわ。それは宇宙のただ一つのルールとも言える、”自由への介入”に抵触するから。このルールは絶対なの。それに私たちはあなたたちの次元で考えるような、死についてもさほど重要視していないのよ。それが本人にとって必要な経験であれば、そこに介入することは絶対にしない。だからあなたたちの次元で考える”守護”というものは存在しないの。怪我で入院した人が、それをきっかけに新しい人生に目覚める人もいるのよ。それを怪我をしないように介入してしまったら、その人は自分の目的を達成できるかしら?」

「だからさっきユキが居なかったら僕がボコボコになったわね。と。」

「それって僕可哀想じゃないですか?」

「自分で死にはしないって思って覚悟してたじゃないの。」

「それはそうなんですけども。」

「じゃね。」

「あ、居なくなった。でもあたし今回は話が聞こえてたかも!」

「そうなの?それはユキが覚醒し始めたってことなんだろうな。」

「シンも自覚を促されてたわね。くっくっくっ。」

「そう言われても何をどうすりゃいいんだかさっぱり分からないよ。」

信はため息をついて空を見上げた。

川の水かさが増えて、流れが急激に早くなっていくのを感じていた。

当然彼らを乗せたカヌーはその激流を進んで行くしかないのだ。

・・・・・・>

今日はカウンセリングのお仕事が夜コースでしたので更新が遅れてすみませんです。

ご自分の前に登場する人物。この人を変えようと思っても無駄です。

そしてその人を排除しようとしても、同じようなキャラクターの新しい登場人物が現れます。

対立をすれば、あなたも波動が重くなって楽しい暮らしからは程遠くなりますよね。

ではどうしたらいいんでしょうか?

脚本を書き換えてください。

あなたの目に映る現実はあなたが主役であり監督の映画ですから、あなたが脚本を書いてそこに登場してくる人物もあなたの脚本に合わせて演じているんです。

脚本を変えるということは、あなたが経験したい内容を変えるということです。

そうすれば、変更された脚本に合わせてその方も変わります。

脚本から消してしまえば登場しなくなることもあるわけです。

これは排除とは違うということを理解してくださいね。

登場してもらう必要がなくなる。という意味です。

それが、あなたが変化する。ということなんです。

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

 

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

チームミナミAアシュタールや私のブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。

 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた へた が 個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません)

  

◉カウンセリングお申し込み、お問い合わせについてのご案内です◉

cokaro.com

Webサロン cokaroから、「ご予約とお問い合わせ」の対面カウンセリングのご予約から

お申し込みください。

Skypeによるビデオカメラを使用したセッションも可能です。 

セッションの場所は、「ガイダンス」をご覧ください。

じょうもん楽座からもお申し込みいただけます。

muufreeclub.net

 

◉対面カウンセリングをさせて頂く場所のご案内です◉

www.salon-muu.com