読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

宇宙に満ち溢れているエネルギーは、循環されて無限に存在しています。 ニギハヤヒからのメッセージ

こんにちは、チャネリングカウンセラーのへたです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村 参加してます。

ポチッとしていただけると嬉しくて飛び上がります。

 

エネルギー場のお話を良くアシュタールはしてくれますよね。

私たちの物理社会はホログラムですから、スクリーンに映写機で映されている映像が物理社会ということになります。(つくづく思うけどリアルだよね〜!)

台本を起こし(想像)、役(登場人物)を決め、撮影が終わるまでがエネルギー場で行われていることで、放映(創造)されて初めて物理社会に現象化します。

以前は撮影にとても手間暇が掛かり、放映できる場所も限られていましたが、

今はどうでしょうか?

スマホで撮影した動画をアップロードするだけで世界中の人たちがそれを見ることができますよね?

波動が軽くなると物質化現象が早くなることと似たようなことなんです。

時々、「現象化するのを待つのがもどかしいのでイライラします。」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、そのプロセスを楽しむために転生してきているということも忘れないでくださいね。

中々うまくいかなかったり、試行錯誤の上にうまくいった時の感動を味わうために。

その時、その時の思考を感じながら、ゆっくり人生を味わいませんか?

 

 ◉カウンセリングメニュー ◉

・対面セッション(90分)料金:20,000円(消費税1,600円)

波動の軽い暮らしを望む方たちへの真の自立をサポート(ガイド)します。
真の自立とは、金銭面などの3次元的なものではなく、精神的な自立を意味します。
たとえパートナー同士であっても依存し合わない、仲間が必要な時に必要なだけ助け合えるけれども、普段は干渉し合わない。


そんな愛と調和の世界を望む方が今抱えている問題(人間関係、金銭面、お仕事など)を、お話しを伺いながら一緒に解決していきます。


ニギさんがアドバイスをくれる場合は、それをお伝えします。

 

生活の不安から所有している物や、過去の重い記憶などを手放さない状態では、波動の軽い暮らしに移行できません。

すべてを一気にする必要はありませんが、手放したいのになかなかうまくいかないことはありませんか?

チームミナミAアシュタールや私のブログを読んだけれど、いまいち腑に落ちないことはありませんか?

そのような内面のお悩みについてもサポートさせていただきます。

 

また、経営者として、波動(エネルギーワーク)のインストラクターとして長年経験をしてきた へた が 個の時代について、波動についての疑問点などがあればご理解いただけるまでお答えします。

※ 将来に関することに関しては、タイムラインに関与することになってしまいますのでお答えできません。何卒ご了承ください。(いわゆる占い的なセッションではありません。)

 

◉今日のメッセージ◉

f:id:terapon1104:20160712193745j:plain

宇宙に満ち溢れているエネルギーは、循環されて無限に存在しています。

あなたの意図でそのエネルギーは使われ、やがて宇宙に帰るのです。

物質化されるものだけでなく、あなたの感情も意図されたエネルギーの形の表れです。

あなたが重い感情を生み出せば、やがてそのエネルギーは宇宙を巡り、あなたに帰ってきます。

あなたが軽い感情を生み出せば、そのエネルギーは自分に戻ってくるのです。

想像したものは、創造(現象化)していないだけでキャンセルしない限りすでに存在します。

波動の軽い暮らしとは、軽い感情の暮らしが基本になります。

喜怒哀楽と一言でいってもその中にも重い、軽いがあります。

重い感情を抱いてしまったら、人に向けずに天に向けて放出してキャンセルしましょう。

自分は 今 どんな感情を抱いているのか、どんな思念を作り出しているのか

を感じながら暮らせば、自然と穏やかで静かな暮らしになるのです。

 

◉カウンセリングお申し込み、お問い合わせについてのご案内です◉

サロンMuu事務局、くみさん宛

電話:0466-43-5001 メール:mfc-team5@trinity-luce.net

Skypeによるビデオカメラを使用したセッションも可能です。

 

じょうもん楽座からもお申し込みいただけます。

muufreeclub.net

 

◉対面カウンセリングをさせて頂く場所のご案内です◉

www.salon-muu.com

 

じょうもんの麓を立ち上げるために、移住の準備を進めておりますので、移住後はその地でサポートを続けさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。