ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

スクリーンの次のコマは あなたが仲間と話し合って作っている。 アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20160501224040j:plain

あなたのまわりに

気持ちを揺さぶられる存在はいますか

揺さぶられるのはあなたに種が

あるからです

あなたの周りに登場する存在は

ホログラムである以上

あなたがそれを意図しているのです

あなたが手放したいその何かは

あなたの目の前に現れるから

気づきが訪れるのです

いつも総ての存在に感謝する暮らしが

できるのならば

日々が絶対幸福で包まれるのですから

 

転載元:

ameblo.jp

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

”愛”は、尊敬と感謝のエネルギーなのです。

愛は、何かをしてあげることでも、自己犠牲をすることでもありません。

あなたを含めてすべての存在を尊敬し、そこに存在してくれることだけに

感謝をすることです。


ただ、それだけのことなのです。

では、尊敬し感謝するというのは、どういうことなのでしょうか?

それは、干渉しないということです。

相手を尊敬していれば、その存在に対して何かしようとは思いません。

その存在の思い(思考)を尊重するからです。

その存在が何をしようと、それは自由だと思えるからです。


そして、その存在がそこにいてくれるだけで感謝出来るのです。

そこにいてくれてありがとう・・その気持ちだけで十分なのです。

自分に対して何かをしてくれてありがとう・・ではありません。

その存在の存在がありがとうなのです。

あなたの存在をも含めて、存在することが素晴らしいと思えるのです


絶対無限の存在は、小さな自分であるあなたが存在してくれるから、

いろいろな貴重な体験が出来るのです。

ですから、どんな体験であろうと絶対無限の存在はあなたの存在に対して

感謝をしているのです。

そして、どんな体験であってもそれは尊重される体験なのです。


この気持ちを思い出すことが出来ると、あなたのまわりが変わります。

この気持ちを思い出すことが出来ると、あなたは絶対幸福の中に戻ることが

出来るのです。

無条件の愛・・それは差し出す愛、自己犠牲の愛ではありません。

無条件の愛・・それは、絶対幸福の中の愛なのです。ただ尊敬と感謝なのです。


尊敬と感謝の関係においては、干渉しませんのでとてもさっぱりとした関係に

なります。

束縛や所有などという概念はありえないのです。

愛することが幸せだからです。

あなたの愛のエネルギーが、その人から戻って来ようが来なかろうがそんなことは、

関係ないのです。

あなたがその人の存在に対して尊敬と感謝を持てた・・そのことだけが大切なのです。

そして、その気持ちを持てたあなたは、愛にあふれた素晴らしい存在なのです。


愛とは難しいものではありません。

愛とは、何かをしなければいけないものでもないのです。

相手を尊敬し、相手の考えを尊重し、干渉しない・・

ただそこに存在してくれることに感謝するエネルギーです。


人間だけではありません・・この宇宙に存在するすべてを愛してください。

あなたの周りに存在する鉱物、植物、動物・・すべての存在を尊敬し、いてくれることに

感謝してください。

もちろん、意識体であるテラも尊敬し感謝してください。


そのためには、まず一番にあなた自身を尊敬し、自分がそこに存在することに感謝して

ください。

誰かに感謝するのではなく、自分に感謝してください。

あなたがそこに存在するのは、あなたが居るからです。

あなたの意識がそこに在るから、あなたはそこに存在出来るのです。

ですから、あなたを存在させているのはあなたなのです。

ちょっとまた観念的な話になってしまいましたので、もとに戻したいと思います。


愛の概念を変えてください。

愛とは、尊敬と感謝のエネルギーなのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

会いたくない人は、何も悪意を持ってあなたの前に現れているわけではありません。

あなたの周りに登場人物として現れてくれているのです。

気づきを必要としているから敢えて現れてくれるその存在に、感謝してみませんか?

その時あなたのタイムラインが切り替わるのがはっきりと分かるはずです。

 

悟る必要はありませんが、突然やってくる絶対幸福というのはある意味

悟った状態なのかもしれません。

そしてその状態でいようとしても長くは続きません。

その状態になろうとしてもそうなれないのがこの境地です。

それで良いのではないでしょうか?

種を総て手放さないといけない訳でもありませんし。

だって経験したいからそうしてるんですから。

いろんな経験を積みながら波のように揺れ動く。

あ、今私は波動が落ちているな。そう気がついたならば、

軽くすればいいじゃないですか。

 

・お知らせです・

あまり更新していなくてすみません。

 

メッセージをお送りすることもとても楽しいことなのですが、お金という檻から出るという方向性に意識が強くシフトしておりまして、この度「じょうもんの麓」という場所を作ることにしました。

 

チームミナミAアシュタールの提唱する1%プロジェクト(波動を軽くするという意図、宇宙の真実と波動のことをみなさんにお伝えする)に共感して活動することは止めませんが、「じょうもんの麓」作りのための日々を最優先させていこうと思っています。

 

日記と言いますか、情報発信の場として以下のブログも始めました。

よろしければご覧くださいませ。

http://jyomon.hatenablog.com

 

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)