読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

無知だからピュアなのではなく、総てを理解して今を生きるからピュアでいられる さくや姫からのメッセージ

f:id:terapon1104:20160310233458j:plain

動物たちの純粋無垢な振る舞いに

心が温まりませんか

動物たちは無知であるから

単純なのではありません

総てを知っているから

純粋無垢でいられるのです

分かっているからこそ

汚れも歪みもしないのです

無知なのは人間なのです

宇宙の真実を知りましょう

波動の理解を深めましょう

そのとき初めて

あなたは動物たちを

本当に理解できるのですから

 

転載元:

ameblo.jp

「3度目が起きてるってこと。

最初は縄文から弥生へ変わったとき、2度目は江戸から明治へ・・そしていま。

テラの波動がどんどん軽くなって来てるから、時期も早くなって来てるのよね。

日本の土地は、ムーの波動を受け継ぐ土地。

世界でもあまりない軽い波動を受け継いでいる土地。

だから、目障りで仕方がないの。

日本の土地の波動が軽くて、そこに共振する人たちの波動も軽くなる。

一度ドンと下げても、また軽くなってくる。

江戸の文化を明治で壊し、ちょっと軽くなって来るとまた原爆で波動を落とし、

そしてまた何十年か経ってまた軽くなりはじめたから、重くするためにお金を操作してる。

戦争したくて仕方がないんだけど、暴力ではもう人々が動かなくなって来てるから、

いまあなた達にとって一番ネックになっている(させられている)お金で波動を

重くしようとしてるの。


お金に不自由すると、心配や怖れが出て波動は重くなるからね。

そして明治維新の時もそうだけど、中からドアを開いた人たちがいた。

自分たちの目先の利益と不満の解消のために、国の中から日本をつぶそうとする彼らに

協力する人たちがいたの。

いま、それがまた起きてる・・ってこと。

そういう視点で見れば、いろんなことがわかって来るでしょ?

どうしてあの人たちは、国民の嫌がることばかりするの?

どうしてあの人たちは、国民が困るようなことばかりするの?


それが、目的だから・・国民が嫌がることをして、困ることをして、日本の土地に

住む人たちの波動を重くする・・それが目的だから。

だから、どんなにその人たちに訴えてもムダってこと。

どんなに、方向性をかえてください、国民のことを考えてください・・って言っても

馬耳東風。

それが彼らの目的だから、彼らの中では方向性は間違ってないの。

信念を持ってやってることだから・・ある意味すごいわね。


まったく考え方、価値観が違う・・そうなのよ。

考え方、価値観が違うんだから・・怒っても仕方がないの。

どんなに訴えても仕方がないの。

住み分けるしか方法はないの。

でも、積極的に向こうから関わってくるんだけど・・どうしたらいいですか?・・

ってよく聞かれるけどね、もう逃げるしかないの。

彼らの手の届かないところへ逃げて、住み分けるしかないの。


でも逃げるってどこへ?

場所じゃないわ、次元よ。

軽い次元へ移行して、住み分けるしかない。

軽い次元へ意図して移行していけば、彼れらの手は届かなくなる。

彼らの目から、あなたは消えることになる・・だから、干渉できなくなるの。


ちょっと前に”戦わないインディアン”の話をしたけど(このメッセージにご興味の

ある方は、破・常識あつしの挑戦の記事をお読みくださいね)戦わなければいいの。

戦わないと負ける・・と思って対立してしまうと、同じ波動領域にいることになって

同じことが繰り返されるだけ。

逃げてちょうだい・・それは敗北じゃない。

ただ、住み分けるだけ・・それで平和でいられるならその方がいい。

戦う必要はないの・・戦いからは何も生まれない・・憎悪の悪循環が続くだけ。


じゃあ、波動領域をかえて住み分けるにはどうしたらいいの??・・って?

分かるでしょ・・アシュタールも毎日言ってるんだから(笑)

楽しいことをしてればいいのよ。

簡単でしょ?・・戦うよりよっぽど簡単(笑)

楽しいことをして、ご機嫌さんでいればいいだけなんだから。

波動が違えば住み分けることが出来る。

心配、不安、恐怖から遠ざかって、ご機嫌さんでいれば向こうからは見えなくなるの。

見えない人たちを支配・コントロールすることは出来ないの。


世界はこんなに酷いことになってて、困ってる人たちもたくさんいるのに、

自分だけそんな楽しくてご機嫌さんになっていいの?・・っていうエネルギーがまた

飛んでくるけどね・・・それでいいの、人は人、あなたはあなた・・関係ないの。

その人はその現実を自分で選んでるの。

だから、あなたは自分だけのことを考えていればいい。

そして、あなたがご機嫌さんになれば、その軽いエネルギーに他の人も共振して軽くなるの。

何か人の役に立ちたい・・とか思ってるなら、あなたの波動を軽くすることを考えて、

それが一番人のためになるの。人の役に立つことなの。


とにかく、そこが苦しくてイヤなら逃げればいいの・・逃げるが勝ちよ。

面と向かって立ち向かっても、彼らはとても巧妙だし、狡猾だし、力も強いから

かないっこないわ。

まぁ、やりたきゃやってみるのもいいけどね・・それも楽しい経験だと思えるならね。


とにかく、私はあなた達に”戦わないインディアン”になることをお勧めするわ。


あなた達を心から愛してるわ~~」

 

一度飼ってしまった動物を放り投げるわけにはいかないでしょうが、

できる限り動物を飼わないでください。

人間たちの都合で檻に入れないでください。

動物たちは人間がコントロールしなくとも、ちゃんと自分たちで自然と調和します。

 

中には人間と暮らすことを遊びとして受け入れる動物もいますが、

野山で生き生きと暮らす動物を見る方が幸せではないですか?

動物たちもそれを望んでこの素晴らしき大地に転生してきているんです。

餌がなくて死んでしまってはかわいそう?

また転生してくれば良いと分かっているから不幸せなんて感じていません。

 

もし波動を軽くして暮らそうと思うのならば、

無知でいないでください。

弥生時代を 明治の時代を繰り返さないために。

知らない間に波動が重くなるのは、周りのせいではなく、

自分が無知なためです。

 

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)