ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

夢の国を自分たちで作り上げる時期がやってきた アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20160115204123j:plain

肉体を持ったまま次元を上昇する

かけがえのない経験をしましたね

あなたはこれからどうしますか

どうしたいのでしょうか

檻から出るのは難しいことでしょうか

じょうもんの時代の再興

それがあなたが思い浮かべる

自然やすべての存在との共生では

ないのでしょうか

時期がきたらではなく

あなたの意思で変える時が

やってきたのですから

 

転載元:

ameblo.jp

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたの思考は、大半があなた以外の人によってコントロールされてしまっています。

それが、無意識という領域になるのです。

本来は、無意識という領域は無いのです。

無意識に起こす行動というのは、毎日の繰り返しによって出来上がるものだと

いうことはわかりますね。

習慣的にしていると、そこに意識はなくてもちゃんと行動出来ます。

車の運転なども、最初は細部まで意識して注意してしますが、慣れてくると

そんなに意識しなくても出来るようになります。

それは、何度も何度も繰り返したから出来るようになるのです。


あなたの無意識の領域は、そうやって出来上がるのです。

毎日毎日、小さなころから繰り返し繰り返し教え込まれたことが、無意識になるのです。

そして、その無意識の集合が共有意識となっていくのです。

意味が伝わっていますでしょうか?


無意識は、”いまこの時”を生きていないということになるのです。

”いまこの時、この瞬間”自分に意識を向けていないということです。

なんとなく無意識で慣れた行動、思考をしているということです。

本来ならば、まったく同じことなど起きないのですが、同じことが起きていると思い込み

その時の臨機応変に対応するのではなく、ただ習慣的に行動するということになるのです。

すこし難しいですか?

”いまこの時”自分は何を感じ、何を思っているか?・・常にそこにフォーカスしていれば

自分の思考をしっかりとコントロールすることが出来るのです。

思考をコントロールすることが出来れば、現実もコントロールすることが出来るのです。

でも、無意識にいつもいれば、自分の思考をコントロールすることができませんので、現実も

コントロールすることが出来ないのです。


無意識に行動し、その奥?下?にある共有意識を受け入れるから、現実は自分の好きなようには

ならないと思ってしまうのです。

無意識に思考したことが現実化するわけですから、自分でコントロールは出来ませんね。

もし、小さなころから甘い物を食べると虫歯になるよ・・と繰り返し言われ、制限され、それを

受け入れていると、無意識に甘いものを食べると虫歯になる・・と自分に宣言することに

なります。

だから、甘い物を食べると本当に虫歯になるのです。

少しわかりにくい例かもしれませんが、そういうことなのです。


でも、常に自分で意識していれば、虫歯になるという思考をしなくて済むのです。

虫歯になる・・と誰かに言われたとしても、その一瞬に私はなりません・・と思考出来れば

虫歯にならないのです。

一瞬のうちに頭をよぎる考えは、無意識の領域に入っている考えです。

そのまま、それもまた無意識でいると、その考えが現実化するのです。


無意識でいることをやめるという宣言をしてください。

そうすれば、常に意識的でいることが出来ます。

常に意識を自分に持っていくことが出来れば、無意識の領域に振り回されることがなくなり

すべてをあなたの意識でコントロールすることが出来ます。

常に意識を自分に持っていくということは、いまこの時、いまこの瞬間を生きるということ

なのです。


簡単に言うとそういうことです。

いまこの時を、意識的に楽しみ生きてください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

3次元に居続けようと決心した人と、夢の国を作ろうとする人たち

明確に分かれてきているように思います。

もちろんこの遊園地に観光にきているひとたちもいらっしゃいますので自由です。

夢の国を作ろうと模索している人たちが世界中で動き始めていますよね。

日本から始めましょう!

 

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)