読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

寂しさを埋めるためや安定をパートナーに求めるのをそろそろ見直しませんか? アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20151124183216j:plain

なぜ人は寂しさや孤独感を

感じるのでしょうか

一人だと寂しいのではなく

ハートが満たされていないから

寂しさを感じるのです

誰かがそばにいれば良いですか

仕事が忙しければ良いのでしょうか

それは紛らわせているだけで

満たされてはいないのです

ハートの根底には

すべての存在との繋がりがあります

静かに湧き上がる

その暖かいエネルギーに

満たされましょう

 

転載元:

ameblo.jp

日曜日に開催しました東京でのライブトークセッションで・・・

飼っている小型犬が、とても寂しがりで・・どうしていいか困っています。

出かけるときはずっとついてきて離れないし、帰ってきたらうれしくていろんな

ところでおしっこしてしまう。

ずっと一緒にいてあげられたらいいんですけど、そうもいかなくて・・

どうしたらいいのか・・っていうご質問がありました。

そのご質問に関してアシュタールが答えてくれました。

同じようなことでお困りの方もいらっしゃると思いますので、ブログにも

メッセージにしてくれましたのでお伝えしますねぇ~~^0^

 

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

一人にさせちゃってごめんね~~、さみしいだろうけどちょっと我慢してね・・

っていう人の思念を犬が受け取っているのです。

一人でいることは、さみしいことなのだ・・と!

だから、そういう行動になるのです。

それは、その子を被害者にしてしまっているということです。

依存しなければ、生きていけないと思い込んでしまったのです。

一人では生きていけないんだ、そして今から自分は一人になってさみしい思いを

しなければいけない、かわいそうな子なんだ・・と思い込んでしまっているのです。


精神的に自立していれば、一人で部屋にいても楽しく過ごすことができます。

でも、被害者的な思いを持ってしまえば、一人でいることが苦痛で仕方が

なくなるのです。

そして自分をこんな苦痛な気持ちにさせる人に怒りを覚えるのです。

で、いろんなところにおしっこをして、人を困らせようとします。

また、一人でいなくてもいい、自分を保護してくれる人が帰ってきたという喜び

からもおしっこしてしまうこともあります。


どちらにしても、被害者的なところから発する行為なのです。

ですから、可哀そうね、一人にしてごめんね・・と思うのはやめてください。

人がいなくても、その子は楽しく、自分の好きなように過ごすことができます。

自由にその時間を満喫することが出来るのです。


その子を信頼してあげてください。

そして、出かけるときは、ごめんねなどの罪悪感ではなく、楽しんでくるね、

あなたも楽しんでいてね・・と声をかけてあげてください。

そうすれば、お互い楽しい時間を過ごすことができます。

お互い、自立することができます。


理解していただけましたでしょうか?

あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

一人だと寂しいから

常識的にはこのキーワードで行動をしている人は結構いらっしゃいますよね。

でもそれだとエネルギーバンパイヤになってしまいます。

一人でも楽しいけれど、エネルギーの合うパートナーが側にいてくれればもっと楽しい。寂しさを埋めるためでなく、安定を求めるのではなく、そんな関係を探すように、または今のパートナーとそうなれるように意識を変えませんか?

 

私は

動物たちを保護するのではなく、人間が好きな動物たちが時々遊びに来て、気が済んだら自分の暮らしに帰る。

そんなテラの恵みだけで十分に人間も動物たちも暮らしていける自然環境に戻ることを意図します。

 

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)