読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

自立と共生の暮らしがムーを甦らせる アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20151015232118j:plain

所有するから
必要とミスリードされるから
増えていく仕事があります
それを受け入れてしまうから
あなたの負担が増えていくのです
病を 安心のための保険を
物質的な豊かさのためのお金を
可能な限り手放せば
あなたは軽くなるのです
あなたの意思が 行動が
ムーの時代を甦らせるのですから
 
転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

あなた達の今の社会システムは、巨大化、複雑化しすぎました。

あまりに複雑すぎて、つくってる人たちでさえ、何が何だかわからなくなっている状態です。

あなたの社会システムは、こまごまと分けています。

ですから、みんな自分の担当するところしかわからないのです。

全体がまるで見えない・・自分が全体に対して何をしているのかわからないのです。

全体がわからないから、ひとつ何か不具合が起きると修正することが出来なくなり、

どんどん訳が分からない状態に陥るのです。

車をつくっているのは知っていても、自分の担当の部分しかわからず、どんな形の、

どんな性能を持ち、何をするための車が出来上がるのか知らないのと同じです。


頭(頭脳)が指令を出しても、それが身体に伝わらず、身体の各部分が混乱を起こし、

変な動きになってしまっているロボットのようなものです。

あなた達の社会システムは、個人をただの歯車としてみています。

歯車は、何も知らなくてもいい。

歯車は、そこにいて与えられた仕事だけをしていればいい。

という考え方です。

社会システムが主で、個人は歯車として従の関係なのです。

だから、どんどんおかしくなってしまうのです。

大きくなりすぎた社会は、自分の重みで自然に潰れていきます。

今、その状態になっています。

社会システムは、機能していません。

何とか形だけを留めている状態なのです。

この状態が続けば、テラも厳しい状況になってきます。


ここで、まるっと反対の思考が必要になってきます。

大きくなりすぎた、複雑になりすぎた社会を、スリム化していく方向へ転換してください。

大きいのが良いのではありません。


今までの社会が主・・から、個が主の方向へ転換してください。

一人ひとりの”個”が全体を知っていなければ、何かあった時に修正が出来ないのです。

そして、一人ひとりの”個”が、主であり、全体を知る頭脳になれば、責任を持って社会の

ことを自分のこととして考えられるようになります。

テラをこれ以上傷つけることもなくなります。


スリム化してください。

誰もが全体がわかるように シンプルにしてください。

そのためには、どうしたらいいのか?あなた自身で考えてください。

世界を変えるのは、あなたなのです。

私一人が何か考えてどうにかなるものじゃないでしょ?・・と思わないでください。

あなたの思考は宇宙全体に影響を及ぼすのです。

あなたは、とても大きなパワーを持った存在だということを忘れないでください。


大きくなりすぎた、複雑になりすぎたあなたの社会(世界)を シンプルでスリムなものに

するには、どうすればいいかを考えてください。

どんな世界にしたいのか?・・本気で楽しんで妄想してください。


社会(世界)のために”個”がいるのではなく、”個”が集まって社会(世界)が

出来ているのです。

そこを間違えないでください。

一人ひとりの”個”は歯車なんかではありません。

すべての”個”は、全体なのです。

”個”に対して尊敬と感謝を忘れてしまった社会は、長くは続きません。


今までのように社会に依存することを止めれば、”個”が自立できます。

”個”が自立出来れば、”個”の集まりが社会(世界)になります。

自立した”個”が集まる社会は、束縛も、ルールも、リーダーも何もいらないのです。

横並びの個の時代・・提供しあうだけの個の時代・・が出来ます。


一人ひとりが自立する方向へ、意識エネルギーを転換してください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

電化製品があっても良いですが、共同で良いのではないでしょうか

車があっても良いですが、一家族に一台必要でしょうか

自由に出入りできる集会場(食堂)と

最低限のプライバシーの守れる瞑想ルームがあれば

人は暮らしていけるのではないでしょうか

今の暮らしを少しずつ見直して

極力お金の要らない暮らしのために

行動していく時期が来ているのではないかと思います。

 

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)