読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

波動の事をもっともっと思い出したい・・・と思いませんか? アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20151009012132j:plain

思い出してください
あなたは想えばすべてが
叶う所に居たことを
忘れないでください
あなたは敢えて不便な所に来たことを
嫌なことかもしれません
辛いことかもしれません
でもそのプロセスを経て
現実化するのを
楽しみに経験していることを
これからは
完全に自分を信じ切って
楽しいことだけを想えば
楽しいばかりの経験となるのですから
 
転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

波動のことがわかれば、すべてがわかります。

あなたの現実をどんなものにでも創造することが出来るのです。

あなたの現実を創造しているのは、あなたの思考の波動エネルギーだということが

分かれば、思考のエネルギーの使い方さえ思い出せればあなたの自由になんでも

創造出来るのです。


あなたの周りはエネルギーで満たされています。

海の中が水で満たされているように、少しの隙間もなくエネルギーで満たされています。

でも、それは何の動きもないエネルギーなんです。

そこに動きを与えるのが、あなたの思考のエネルギーだということです。

砂鉄をイメージしてください。

砂鉄を紙の上においても、何もしなければそのまま動きません。

でも、紙の下に磁石を持っていくと、砂鉄は動きます。

ハート型の磁石を持っていくと、紙の上で砂鉄はハート型になるのです。

砂鉄はあなたの周りに満たされている波動エネルギー

磁石が思考のエネルギー

そして、紙が現実(ホログラム)と考えて頂くと理解しやすいと思います。


砂鉄は何の判断もせずに、紙の上で磁石の形どおりになります。

砂鉄は、いい悪いなどの判断はしないのです。

すべてを決めるのは、磁石の形なのです。

どう思考するかで、現実が変わってくるというのはこういう意味です。


そして、いままであなた達は重い波動の中にとどめられていました。

重い波動は、磁力の弱まった磁石のようなものだと思ってください。

磁力が弱まっていますので、砂鉄を動かす力も弱くなっています。

ですから、なかなか現実化しないということです。


そして、その上に全く違う知識、情報を受け取っていますので、

思考エネルギーをうまく自分の好きな方向へ流すことができないのです。

重い波動エネルギーにとどめられていると、思考も重くなりますので、

重い現実を自分で創造してしまうということになります。


ですから、重い波動の檻をでて、軽い波動と共振するようにしてください。

そうすれば、磁石の磁力も戻ります。

そして、波動が軽くなると思考も軽く(ポジティブ?積極的?)になりますので

軽い現実を創造出来るのです。

波動を軽くするためには、好きなこと、楽しいことをしてください。

好きなこと、楽しいことをしていれば波動は軽くなります。


すべては、あなたの思考エネルギーが現実を形つくっていることを、

思い出してください。

そして、思考エネルギーの使い方を思い出してください。

あなたは、もともと知っているのです・・だから 思い出すだけなのです。

あなたは、”波動使い”なんです・・それを思い出してください。


紙の上に、砂鉄であなたの好きな絵を描いてください。

あなたは、どんな絵を描こうとも自由なのですから・・


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。」

 

 

料理が苦手です。

自炊するのに2時間位掛かって食べるのは15分とか(笑

でもそのプロセスは 料理が好きな人にとっては楽しいのだろうなと想像します。

良く男の料理はコストを考えていないから...とか女性が話しているのを

小耳に挟みますが、多分、それは色々な面で手際が悪いだけだと思います。

どんだけ好きかどうか が結果として得意分野になる。

そんな個の時代を楽しみながら生きませんか?

 

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)