読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

自分が暮らす大地のイメージを真剣に意図する時期です さくや姫からのメッセージ

f:id:terapon1104:20151007181026j:plain

衣食住を
お金に依らずに考える
時代がやってきています
時間に支配されずハートの赴くまま
行動すれば良く
自分のワクワクのために学べば良く
便利さを追わずに経過を楽しむために
夢中で何かをすれば良いのです
あなたは何から自由になりますか
少しずつ自分のペースで
所有を手放していけば良いのですから
 
転載元:

ameblo.jp

「みんなで住めばいいのに・・

そしたら、何も不安なことなんてなくなるのよね。

みんなで出来ることを提供しあえば、何も困ることなんてないの。

年をとっても提供できることはたくさんあるわ。

だから、年をとって一人で孤独で不安でさみしくて・・なんてことはない。

そして、小さな子どもを育ててる親も、すべて自分たちでしなくていいから

子育てに余裕が出て、子どもとの交流を楽しむことが出来るわ。


あなた達は、孤立する方向へとミスリードされちゃってるのね。

大人数で住むことを嫌がるように、テレビのドラマやなんかで刷り込んでるの。

大人数で暮らすと人間関係めんどくさいことばっかりで、自分のプライバシーもなくなって

なんだかんだこき使われるだけ・・ってね。

大都会の素敵なマンションで、夫婦だけで暮らすことが、トレンディーでカッコイイ

生活だってね。


どうしてそうやってミスリードするかっていうとね・・

大人数で提供しあって暮らされたらみんなに余裕が出来て楽しくなっちゃうでしょ・・

そうなったら困るわけよ・・あなた達のネガティブなエネルギーを欲しがってる人たちは・・

孤立させて、不安やさみしさ、忙しさのあまりのイライラ、などのエネルギーを搾取したいの。


ね、あなたも大人数の生活はちょっと・・って思ってるでしょ?

いろいろ人間関係がめんどくさいし、制約?ルール?掟?が厳しくて息苦しそう・・って

思ってるでしょ?

それが刷り込まれた思考なの。


縄文の子たちは、ホントにみんな仲良く暮らしてたわよ。

家族とかそんな単位もなく、言うなればみんなが家族。

子どもも誰の子とかいう感覚もなくて、みんな自分の子ども。

だから保育園なんてものもない・・いたるところが保育園って感じ。

老人ホーム?介護施設?なんてものもまったく必要ない。

だって、みんな楽しく生きてるから、寝たきり老人なんていない。

年をとっても、みんなに提供できることはしていたから生活を楽しめたわ

だから、今のあなた達に社会で問題になっているようなことは何もないの。


そして人間関係がややこしくなるのは、所有の概念があるからなの。

所有の概念があると、どうしてもリーダーとかが出て来てルールをつくったり

しはじめる。

ピラミッド社会を創りだすのね。

そうすると、面倒な人間関係がはじまるわけ。

家制度も出て来るわ・・家長、姑、嫁、婿、長男、・・いろんな名前の階級が

出来てくる。

その階級がまた微妙なものだから、常に緊張感が漂い、関係を保つために疲れて来る。

あ~~、一人で自由になりたい・・って孤独を求めるようになるの。


縄文の子たちは一緒に住んでたけど、すごく自由だった。

お互いを尊重しあうことを、とても大切にしていたから。

リーダーも階級もないから、ルールも制約も掟もない。

誰も、誰かに自分の意見を押し付けることもしない。

みんなそれぞれの考え方があり、それでいいと思っていたから自分と意見が合わなくても

何も思わなかったのね・・

そして、みんな自由で好きに楽しんでいたから、エネルギーが常に満タン状態^^

そんなだから、もちろん人からエネルギーをもらおうとするエネルギーバンパイアも

居ない。

エネルギーが満たされてる人は、いい意味で人に興味がないの。

人に干渉しようなんて思わない。

自分を楽しませることに夢中だから・・

だから、大人数で一緒に暮らしていても諍いも起きなかったわ。


大人数の中で生きることに、抵抗感を持たないでね。

大人数で一緒に暮らすというのは、とても効率的なのよ。

何もかも自分でしなければいけないと思い込んで、すべて一人で背負って苦しくて、

そして孤独を感じる今の生活よりよっぽどいいと思わない?

大人数で暮らすと、手がいっぱいあるの。

協力してくれる手がいっぱいあるのよ。

2本の手だけじゃどうしようもないことも、手がたくさんあればなんてことない。


お互いに対する感謝と尊敬を忘れなければ、大人数の生活はとても快適なものになるわ。

今までの、分離ばかりの方向じゃなくて、これからは融合の方向で考えてみたら?


”個”の時代は、孤立を言っているんじゃなくて、自立した”個”が集まって提供しあう

時代のことを言っているの。

たくさん手があって、提供しあえる”個”の時代へと意図しておけば、その思考エネルギーが

現実化するわ。

方向をしっかりと決めておけば、流れはそっちに行くからね。


次の時代を、楽し見ながらどんどんイメージしてみてね。

そのイメージが、次に現実を創造するんだから。


あなた達を心から愛してるわ~~」

 

 

勉学を否定しませんが、自分がやりたい事に必要だからではなく、

箱に詰められて時間に縛られて楽しいでしょうか?

家を否定しませんが、高級な邸宅や都心の便利さが必要なのでしょうか?

お洒落を楽しむ事を否定しませんが、高級なブランド品が要りますか?

高級な食材や高級なレストランに行くのが楽しみならそれも良いですが、

地元で採れたての丹精込めた野菜を口に入れる方が幸せではないですか?

テクノロジーを否定しませんが、プロセスを楽しむ事を忘れてしまいませんか?

 

嗜好は人それぞれですので、その個性に合わせて指向しましょう。

そうすれば自然と似た者同志が集まります。

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)