読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

未来を決めて欲しがるのであれば未来を捨てているのと同じ アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150928235658j:plain

バーチャルゲームの主人公はあなたです
電源を入れるのも
コントローラーを動かすのも
登場人物を決めるのも
どのフィールドに冒険に出るのかも
あなたが決めなければ
ゲームは進むでしょうか
ハッピーエンドが好きですか
バッドエンドが好みでしょうか
仲間を募りますか
誰かを支配下に置きたいですか
自分の好きなタイミングで旅に出て
自分の好きなタイミングで肉体を脱ぐのです
エンディングも一人一人違うのですから
 
転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

あなたには自分の現実を選択し、創造する力があります。

その権利を絶対に手放さないでください。

どんな存在でも あなたになにか指図する権利はないのです。

すべてはあなたが感じ、考え、決めてください。


誰かに命令されたとしても、結局はその命令を受け入れた時点であなたが決めたことに

なるのです。

気に入らないことでも、あなたが決めた時点であなたの現実としてあなたは

受け入れなければいけないのです。

どうせ受け入れる現実ならば、あなた自身で考え、選択したほうが楽しいのでは

ないでしょうか?


自立してください。

自分で考え、自分で選択し、すべての責任は自分で取る・・それが自立です。

責任を取るというのは、何かしたら誰かに罰を受ける・・とかそういうものでは

ありません。

自分で作りだした現実を受け入れる・・ということです。

あなたの前(未来)には何もないのです。

今のあなたの思考が、次の未来になるのです。

あなたの前にはたくさんの選択肢(可能性、道、タイムライン)がたくさんあります。

そのうちからどれを選ぶかで、あなたの未来が変わって来るのはわかりますね。

その選択をするのは、あなたです。

そして、その選択によって見る現実は変わってきます。

その選択で創った現実を、しっかりと受け取る・・これが責任を取るということです。


私たちは、可能性をお伝えすることはできます。

でも、これにしなさい・・などと決めることは絶対に出来ません。

それは、自由への介入になってしまいます。


自分で決めることに慣れてください。

あなた達は、小さなころから自分で決めてはいけないと教えられてきているのです。

誰か権威のある人たち(教師、親、まわりの大人、など)の許し、お墨付き 太鼓判

がなければ不安で仕方がないように教育されているのです。

だから、自分で決めることに慣れていないのです。

すぐに誰かの意見、判断、に頼ろうとしてしまう癖がついているのです。

でも、さっきも言いましたが、誰がどう言おうと最終的に責任を取るのはあなたなのです。

あなたにとって都合の悪い現実になったとしても、誰もあなたの現実の責任を取っては

くれないのです。

自分で責任を取るしかないのです。

それならば、自分で決めたほうが気持ちがすっきりしませんか?

誰かの意見を取り入れ選択して都合の悪い現実になったら、その人に恨み言のひとつも

言いたくなったり、文句タラタラになったりして楽しくないですね。

でも、自分が決めたことだと思えれば、積極的にその現実を受け入れることができます。

そして、選択しなおすことが出来るのです。


自分で決めることに慣れてください。

自分ですべて決められるようになると、とても自由になります。

とても楽しく、楽になります。


あなたはどうしたいですか??


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

幾ら宇宙の真実を伝えようとしている存在からのメッセージを読もうが

ハイヤーマインドからのガイドを受けようが

はじめの一歩はあなたが足を動かさなければ旅は始まりません。

 

自分で目的地を決めなければ旅は終わりません。

 

歩き疲れたからとおんぶしてもらっては

依存し合うだけで助け合う関係にはなりません。

 

自分の想いだけで相手を動かそうとするのは

支配しようとするだけで仲間でもなんでもないんです。

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)