ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

波動の荒い現実をフォーカスしないで見る事を覚える アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150919002215j:plain

ただ見ただけ
ただ聞いただけでは
何も起きないと思っていませんか
あなたが何かに意識を向けると
そこに繋がりが出来上がります
無意識であろうとも
共振した以上
あなたはエネルギーを注いでしまうのです
良い意味で
自分の領域に関係のない事に
無関心でいましょう
あえて見るのなら
俯瞰の目を持てば良いのですから
 
転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

火に燃料を注がなければ、そのうち自然と消えていきます。

あなたの世界で何かが起きても、そこにフォーカスしなければ自然と

なくなっていきます。

あなたの世界で今起きている(ように見えている)出来事は、

あなた達に燃料を注がせるために起きていることです。

心配、不安、怖れ、悲しみ・・などの重く粗い波動のエネルギーを注いで

もらうために起こしていることなのです。


すべての出来事は意図的に起こされています。

そこにフォーカスしないでください。

フォーカスさせるために、大きく大きく宣伝します。

ここにこんな火がついています・・と大きく宣伝します。

この火が大きくなると、とんでもない災害が起きます・・と宣伝します。


あなたは、火をどうしたいですか?

気になるのはわかります。

でも、気になるからと言ってそこにフォーカスすれば、火は大きくなります。

火をつけている人たちに、何を言ってもはじまりません。

火をつけている人たちに何か言うということは、その火にフォーカスしているのと

同じですので、火に油を注いでしまいます。


火を消したいのであれば、フォーカスしないことです。

今の世界以外に世界はないと思わされてしまっていますが、その世界はとても

小さく狭いもので、他に目を向ければもっと広くて大きな世界がいくつもあります。

ですから、大丈夫です。

小さな世界の小さな火におびえる必要は何もないのです。

火をつけたい人は、勝手に火をつければいいのです。

燃料がなければいくらつけても大きく燃えることができないのですから。


反対に積極的に火を消す水は、楽しい、うれしいという軽い波動エネルギーです。

もし、あなたの世界に見えている火を消したいと思うのであれば、好きなこと

楽しいことをして遊んでいてください。

そうすれば、火は消えます。

あなたの見えてる世界から、火は消えていきます。


視点を上げてください。

視点を広げてみてください。

そうすれば、見えなかった他の世界が見えてきます。

そうすれば、今おびえている火がどれだけ小さなものかがわかります。


視点を広げるためには、ハートとつながってください。

ハートとつながれば、あなたの中にある豊かな知識、情報を得ることができます。

それはマインドの外にある知識、情報です。

それを知れば、他の世界がたくさん見えてきます。

そして、ハートとつながるために好きなこと、楽しいことをしてください。


結局は、自由に好きなこと、楽しいことをしていればいいということですね。

すべてはそれで解決します。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

わたしたちは 遠くを見ていて近くを見るとき(逆も)、

目の焦点を合わせて(ズーム)いますよね?

そのとき自分の意識も焦点を合わせてしまうんです。

突飛な音や刺激の強い画像などに反応する時もそうです。

無防備に意識の焦点を合わせてしまうから、共振してしまう。

この事を支配者たちは良く知っています。

 

荒い波動を見ても共振しない方法を自分なりに確立するまでは

可能な限り見ない(テレビの波動の荒い番組など)のが

最良の方法です。

 

慣れてくるとそちらに視線を持っていかなくとも

どこからか荒い波動が飛んできているのが分かるようになってきます。

そうなれば、その波動に共振しませんとハートで宣言した上で

見れば良いんです。

 

どうせエネルギーを注ぐなら波動の高い世界に注ぎませんか?

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)