読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

安定した収入?安定した職?そこにあるのは変化のない檻の世界 さくや姫からのメッセージ

f:id:terapon1104:20150913022118j:plain

期待をするから腹が立つのです

誰かのために動くから見返りが

欲しくなるのです

聖者は必要ありません

苦労や犠牲心など不要なのです

 

 

頼まれると嫌と言えませんか

嫌われたくないと

思っていないでしょうか

 

役に立つ人間であるために

無理をしていませんか

何もしなくとも

役に立たない存在など

居ないのですから

 

転載元:

ameblo.jp

 

「お金ねぇ~~、あなた達の今の社会?考え方?だったら、

お金はとても便利なツールだと思うわよ。

お金というものを使えばいいと思うのよね。

なんだかお金に対して、変な刷り込みがあってどう扱っていいのか、

わからなくなってる人たちが多いみたいだけど、しょせんお金はエネルギーの

対価にすぎないってことよね。

なら、お金を使えばいいと思うのよ。


何がいいたいかって言うとね・・お金そのものを使わなければいい・・みたいな?

そんな考えがあるみたいなのよね。

たとえば、何か提供したらお金じゃなくてその人がつくったお菓子みたいな

物でもいいんじゃないですか?って思う。

同じエネルギーの対価なんだから、お金のような汚いもので払うんじゃなくて

心のこもった自作のお菓子で払ったほうがいいんじゃないですか?・・って感じかしら。

意味わかるかな?・・表現が難しいわね。


なんか精神的に?高い人はお金を欲しがってはいけないって感じかな?

ボランティアがいい・・みたいなね。

でも、ボランティアもどこかで何かのエネルギーの交換を欲してるでしょ?

よく、人に喜んでいただけるのがうれしくて・・とか、笑顔になっていただけると私も

元気になるんです。・・って言うけど、それも立派なエネルギーの交換よね。


さくやさん・・何言ってるのかわからない?・・って思う?

エネルギーの交換の手段が違っても、それは同じことだということなの。

お金でも、お菓子でも、笑顔でも、結局はエネルギーの交換を基本としているってこと。

わかる? それは、物々交換の概念から離れられていないってことなの。

何かしてあげたら、何かを返してもらう・・これは、物々交換ってこと。

物々交換は、どこまで行っても所有の概念からは抜けられないってこと。


物々交換じゃなくて、提供しあう世界はエネルギーの直接の交換はないの。

ただ提供しあうだけ・・だから、何かをしても、直接そのしてあげた人から何も

返してもらえないの。

でも、直接じゃなくても誰かからまた必要なことはしてもらえるから 何も困らない。

エネルギーの交換じゃなくて、エネルギーの循環って言えばわかるかしら?

直接のエネルギーの交換は、お金であっても、お菓子であっても、笑顔であっても、

物々交換なの。


ここまで、わかってもらえたかしら?

なら、お金を使ったほうがいいんじゃないのかしらって思うの。

だって、お菓子で返してもらってもそれが本当にほしい物(たとえば自分でも

買おうと思ってた物)なら、交換として対等で満足できると思うけど、そうじゃなきゃ

対等に思えないから不満が残るでしょ?

それに笑顔だってそう・・笑顔が見たいからって何か提供したとして、その期待してた

笑顔が見れなかったらどう?・・不満に思うでしょ? 

せっかくしてあげたのに、喜びなさいよ・・的な(笑)

結局、すべて物々交換になってるのね。

ならば、せっかくしっかりとした基準としての役割を持っているお金を使ったほうが

すっきりとした交換が出来るんじゃない?

私の提供したものは、お金に換算すればこのくらいになります・・ってはっきりといったほうが

すっきりとした交換が出来るでしょ? 不満はあまり残らないでしょ?


お金を便利なツールとして考えれば、そこに変な価値観はなくなるわ。

お金を汚くて、欲しがってはいけないなんてつまらないことも考えなくなる。

物々交換の考え方においては、お金も笑顔も同じこと。

笑顔を欲しがるのは高尚なことで、お金を欲しがるのはいやらしいこと・・なんて

ナンセンスな考えよね。

どちらも、何か提供した見返りとして欲しがっているんだから。

同じことよね。


直接的なエネルギーの交換(物々交換)の社会にいるならば、お金が一番便利で

公平なツールなんだから使えばいいと思う。


でも、これからは(あなたが望むならば)物々交換の直接エネルギーを交換しあう社会

ではなく、エネルギーが循環する提供しあう横並びの社会になっていくわ。

物々交換の社会は、もうギリギリのところに来ているから・・だって、対等に物々交換が

出来る社会じゃなくて、あまりにも不平等な交換になってるからバランスがくずれちゃって

もう限界なの。


イメージだけでいいから、提供しあうエネルギーの循環する社会を楽しんでちょうだいね。

思考はエネルギー・・思考が先 現実があと・・だからね。


あなたを心から愛してるわ~~」

 

 

崩壊の先にあるのは、必要なときに必要なものが手に入る社会です。

それを誰もがイメージを強くすればするほど早く新しい社会は実現するでしょう。

それまでは

まだ生活するためにお金というエネルギーが必要であれば

それをしっかり求めて良いと思います。

ただ、むやみにお金を稼いで溜め込んで安心するという意識を

変えて行く必要があります。

ハートが欲しいと思うものが出来たらそれを強く意図して、

それを手に入れる手段を考えて、

その手段のうちの1つとして働いてお金を稼ぐ。

それはあくまで手段の1つですからね。

 

安定した収入?安定した職?それらを求めるのであれば

このメッセージなんか読んでる場合じゃないです(笑

 

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)