ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

波動が軽くなると思念に敏感になってくる アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150729200212j:plain

エネルギーに満ちた宇宙の中で

重い波動のテラの3次元領域は

エネルギーが固体化しているために

空間が生まれました

本来 空間は無いのです

あなたが意図するならば

どこに居ても

そこがあなたのフィールドになります

はーとの中にこそ宇宙と真実があると

腑に落ちれば

あなたはどこに居ても

穏やかなエネルギーに

包まれるのですから

 

転載元:

ameblo.jp

 

「こんにちは こうしてお話出来る事に感謝します。

エネルギー場と表現しましたが そのような空間はありません(笑)

エネルギーがあるところがエネルギー場ですので、

すべてがエネルギー場ともいえます。

どこにでも空気が存在するのと同じだと思ってください。

じゃあ、感情をどこに放出したらいいかわからないです・・ですよね(笑)

簡単に言ってしまえば、物質のないところに放出してください・・と

言うことになります。

あなたの目に見える対象物もエネルギー場なんですが・・

それは波動が重いから固体化して見えるだけです。

固体化したものにエネルギーをぶつけると、当たって返って来ます。

送ったエネルギーと同じエネルギーが返ってきます。

壁にボールを投げると ボールが返ってくるのと同じです。


でも、固体化していないエネルギーは、当たりませんので返ってきません。

そのまま 通り越してしまいます。

蒸気に向かってボールを投げても、ボールは跳ね返ってきませんね。

ものすごく簡単に言うと こうなります(笑)


ですから 何もないところに向かって放出すると返ってきませんので安全です。

天井や壁が心配なら(笑)それを通り越して宇宙へ向かって放出すると意図

してください。

そうすれば 思考はエネルギーですからそうなります。


宇宙は大丈夫です・・宇宙からその波動が返ってくることはありません(笑)

もし それでも心配なら(笑)、光りで壺のようなものをイメージしそれに向かって

放出してください。

そして 終わったらその壺を感謝と共に絶対無限の存在に送りますと宣言してください。

そうすれば大丈夫です。


すべてがエネルギー(波動)で出来ています。

形状などはただエネルギー(波動)の波の長さの違いだけなのです。

軽い重いも波の長さの違いです。

物質は重く粗い(長い)波で 非物質は軽い(短い)波だというだけなのです。

重い感情も軽い感情もどちらもただの波にすぎないのです。

だからいい悪いはありません。

ただ 重い軽い(長い短い)だけなのです。

すべてがエネルギー場なのです。

そのエネルギーをどう使うかで、現実(ホログラム)が変わってくるのです。

重い波動を当てれば、重いホログラム(現実)が出来ます。

軽い波動を当てれば、軽いホログラム(現実)になるのです。

当てるエネルギーは あなたの思考エネルギーなのです。

いたるところに満ちているエネルギーは そのままでは動きません。

思考のエネルギーが刺激を加えるので エネルギーが動き現実(ホログラム)が

出来るのです。


今はまだエネルギー場についてなかなか実感できないとは思いますが

こんな話があるんだなくらいで聞いていただければと思います。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

 

 

理不尽な振る舞いをされたりすれば誰でも怒りますよね。

それ以外にも 相手の答えが期待と違うだけで

怒りが湧いてくる事はありませんか?

自分のハートがどんな状態なのかを意識していなくても

暮らしてこれた今までと違い、相手が重い波動を出しているだけで

違和感を感じる人が増えてきています。 

 

人の思念は物質に残ります。

無邪気に遊園地で思念を飛ばしていた時期は過ぎました。

自分のハートがどんな状態かを味わいながらゆっくり過ごしたいですね。

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)