ニギハヤヒのチャネリングメッセージ

Era of Reviving Jyomon 蘇るじょうもんの時代

除菌ブームや嫌煙ブームなどの排除思考は総て意図されている アシュタールからのメッセージ

f:id:terapon1104:20150728194819j:plain

住み分けと排除は違います

お互いが調和するのが住み分けであり

相手と対立するのが排除なのです

ほとんどの浄化は水の力で済むほど

自然の浄化作用と生き物たちの

自己回復能力は優れています

大切な物や住まいを拭きたくなったとき

はーとでその行為を感じてみてください

見えない小さな小さな存在にも

ありがとうと声を掛けてあげてください

あなたのエネルギーも

浄化されている事に気が付きます

微生物にすら絶対無限の意識があり

私たちと平等なのですから

 

転載元:

ameblo.jp

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

きれいにし過ぎないでください。

きれいにし過ぎるする・・と言うのは、循環を止めることになります。

私が言っているのは、”きれいに過ぎる”ということです。


あなた達は、きれいにするということを排除の方向で考えています。

それでは、バランスを崩してしまうのです。

あなた達は、除菌、殺菌と言う言葉をよく使います。

そして、自分たちに有害となる菌を排除することに躍起になっています。


でも、それはとてもバランスを崩すことになります。

テラにいる存在(菌たちも含めて)に、排除しなければいけない存在などいません。

すべて必要だから存在するのです。

テラは大きなビオトープ(生物生息空間)なのです。

すべてが循環して、環境を整えるのです。

すべての存在がそれぞれの個性を生かして、お互い生かし合っているのです。

動物が出す二酸化炭素を植物が吸収して酸素を放出するから、どちらも存在出来るのです。

海や山の水分が蒸発して、それが雨となり陸にいる存在たちに水分を供給し

そして陸の栄養分を持ってまた海に戻る。

それが、海に存在する生物たちの栄養となる。

排泄物もそうですね。動物が排泄したものを微生物が土の栄養成分に変換して、

それが植物に吸収され植物が育つのです。

外から何もしなくても、循環することで永久に環境を整えることが出来るのです。

それには、すべての存在が必要なのです。

すべての存在がバランスを保って存在することが大切なのです。

菌類などの微生物も大きな役割を担っているのです。

かなり端折りましたが、理解していただけると思います。


テラの環境だけでなく、あなたの身体も同じようなことが起きているのです。

あなたの身体には外側も内側もたくさんの菌が常在しています。

それには、あなた達が言う悪い菌もよい菌もないのです。

どちらもいなくては困るのです。

すべてはバランスなのです。

病気?になるのは、それらのバランスが崩れるからです。

ですから、一部の菌を悪だとして排除しないでください。

どんどんバランスを崩してしまいます。

バランスを崩すから、病気になりやすくなるのです。

そして、病気になるからと言ってまた除菌だ、殺菌だと菌を排除しようとするから、

もっとバランスを崩して、身体は弱くなってしまうという悪循環に陥ります。


きれいにし過ぎるというのは、それらのバランスをどんどん崩してしまうということです。

菌(微生物)たちは、あなたの味方なのです。

共存共栄している存在なのです。

きれいにし過ぎることで、今まで無かったような病気?症状が出てくるのです。

アトピー、アレルギーと呼ばれている症状もそうです。

身体の中も外も”きれいにし過ぎる”から出てきている症状です。

殺菌剤の入った石鹸などで肌をごしごし洗うと微生物がいなくなってしまい、

むき出しの状態になるので、すこしの刺激でかゆくなったりするのです。

身体の中も、殺菌効果?保存料?のたくさん入った食品などを食べ続けていると

その薬品が腸内の微生物のバランスを崩してしまうから、自己免疫力が下がるのです。


大丈夫です。

身体は、自分で自己治癒する力を持っています。

身体にとってその時は都合の悪い菌類が繁殖してしまっても、下痢することで無力化する力を持っています。

下痢でなくても、熱を出すことで無力化する事もあります。

身体は自分で自分の治癒の方法を知っています。


だから 無暗に菌類(微生物)を排除しないでください。

口の中にもたくさんの微生物がいます。

その微生物が、あなたの口中をきれいにしたり、食物を消化しやすくしてくれているのです。

ですから、殺菌殺菌と排除しないでください。

歯を磨く時は、殺菌とか研磨とかの対立ではなく いつもありがとうの調和のエネルギーで

やさしくこする程度にしてくださいね。


排泄物もそうですが、微生物がしっかりといるところでは匂いはしません。

イヤな匂いがするのは、菌類、微生物のバランスが崩れてしまって、循環ができないからです。

循環出来ないから、エネルギーなどが滞ってしまい、臭くなるのです。

水でもそうですね・・流れている水は腐ることはありません。

イヤな匂いを出す事は無いですね。

溜めてしまうから、循環を止めてしまうから、腐ってしまうのです。


排除するということは、バランスを崩すことです。

一部の微生物は良くて(人間に都合が良くて)他の微生物、菌類は人類には敵だ・・

と言う考えはとてもナンセンスです。

近視眼的に人間にとって都合が悪いと思われるものでも、それはバランスと言う視点ではとても必要なものなのです。

下痢も発熱もとても大切なのと同じです。

テラ的には、雨も風も地震も火山の噴火もすべて循環なのです。


それを、止めようとしたり、排除しようとする敵対したエネルギーを出したりすることで、バランスが崩れもっとひどい状況になってしまうのです。

除菌、殺菌ばかりして、身体を弱くしてしまうのと同じです。


循環しているところは、何もしなくてもきれいでいられます。

あなた達の思っている”きれい”とは少し違うかもしれませんが、それが自然なのです。

”きれい”は排除ではありません。

”きれい”は、バランスなのです。


そこのところを思う一度見直してみてください。

もっとお話ししたい事がありますが、また長くなってしまいますので今日はここで

やめておきます(笑)


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。」

 

 

ドラッグストアが何でこんなに沢山あるのか不思議に

思った事はないですか?

私はほとんど用がありません。

目に付くポップには、除菌!殺菌!ばい菌うようよ!(笑

(菌はうようよ居るってば)

 さすがにまな板やふきんは除菌しますが...

 

本来日本人はお肉を食べない文化でしたので、身体から脂が

あまり出ないため 着るものも川でさっと洗うだけで

小綺麗だったそうですね。(さくやさん情報)

 

化学洗剤を使うから化学柔軟剤が必要になると気が付いて、

洗濯石けんにしてみましたが、特に困らないですよ。

少しずつ、?と思った事を手放して行きましょう。

 

 

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)